避妊ピルは通販の方が安い

避妊に失敗した、と思った時なるべく早く病院へ行って避妊ピルをもらうしか方法は無いと思っていませんか。病院では保険適用にならない避妊ピルでも、通販なら安い価格で、しかも事前に買うことができます。


» 詳細を確認する

備えることが大切な避妊ピル

避妊ピルはセックスの後に飲むものだから、必要になってから買えば大丈夫と思っている人も多いのでは無いでしょうか。しかし、通販で事前に購入した方がお得な上に、使用する時には高い避妊効果を得ることができるのです。

» 詳細を確認する

避妊ピルを使い分ける

女性のみなさんに避妊ピルについて、知っておいてほしいことがあります。それは、ひとくくりにピルといっても種類があるということです。低用量ピルとアフターピルという2種類の特徴を知って、自分自身のためにうまく活用しましょう。

» 詳細を確認する

amazonでピルは買える?

通販で避妊ピルを買う女性

「ピルが通販で買える」そんな話を聞いた時、amazon(アマゾン)や楽天で安く買えるかも、と思ったことがある人はいませんか。

若い女性ほど調べてみたことがあるでしょう。しかし、amazonなどのような国内の通販サイトでは避妊ピルを購入することはできません。

日本国内でのピル、購入は病院からの処方だけしか認められていません。その為、耳にする「アフターピルを通販で買える」というのは、海外の医薬品が購入できる海外の通販サイトのことを指しています。

個人輸入代行通販サイトを通して、使用する本人に限り海外の医薬品を購入することができるのです。

もしamazonや楽天で避妊ピルを見つけた、購入したことがあれば、それは偽物です。なかには本物を転売している可能性もありますが、ピルの転売は違法行為です。

そのため、日本国内では病院やクリニックからも処方でしか購入できず、通販サイトを利用した場合でも海外の医薬品を取り扱っている場合のみ本物の避妊ピルが購入出来ることを知っておきましょう。

また、価格の相場を知っておくことも大切です。それは、表記は低用量ピルやアフターピルと書かれていても価格が安すぎた場合に偽物を買わされる危険性もあるのです。

その場合、実物しない業者を名乗って架空の金額を支払わせ、偽物が届いたり商品自体が届かなかったりします。

海外では、偽物どころか薬物が混入した薬が届き、避妊ピルだと信じて飲んだ通販サイト利用者が薬物中毒になったという事例もあるといいます。

そんなことにならない為にも、アフターピルを含む避妊ピルの相場を知って信用できる通販サイトを見つけることが大切です。

通販を利用する上で、安い価格であることに気を取られがちですが、そこだけに注目してしまうと「避妊」という最大の目的が果たせない偽物を購入させられることにつながる危険性があるので注意が必要です。

クレジットカード払いができるか、正規品100%などの表記があるか、電話窓口の担当者と直接話しが出来るか、など信頼出来るサイトであることをチェックした上で、避妊ピルの購入をするようにしましょう。